ニューヨークで生活する日本人、日本語を話す方のための掲示板サイト。口コミ情報や有益な情報が簡単にシェアできる新しいタイプの掲示板です。ぜひお気軽にご参加ください。

人気絶頂のプリマドンナ、アンナ・ネトレプコ主演の「マノン」いよいよ公開!

(投稿数: 1) (1 voice)

Add to Hatena Bookmark

  1. verytimes
    キーマスター

    この10年足らずで、オペラ界のスターダムに駆け上がったソプラノ歌手、アンナ・ネトレプコはその舞台栄えする美貌と歌唱の才能でいまや世界のプリマドンナへの道をまっしぐらに進んでいるが、メットオペラの2011-12シーズンオープニングの幕を絶品の「アンナ・ボレーナ」主演で開けたが、今度は今月26日メットのニュープロダクション作品のマスネー作「マノン」で、またその初演に抜擢されている。 オペラの「マノン」といえば、プッチーニ作の「マノン・レスコー」など数作品あるが、アベ・プレボーの同名小説で、ファンム・ファタール(男たちを破滅させる女)を描いた文学作品からどちらも着想を得ており、内容は同一人物を描いている。声楽は勿論のこと、全力投入の演技表現もうまく芯の強い役どころは彼女の真骨頂でもあり、楽しみな舞台となる。共演は相手役のデ・グリュー役にこちらも売り出し中のテノール、ピョートル・ベチャーラ、そして兄のレスコー役にミュージカル「南太平洋」やオペラ「鼻」で一躍人気上昇のパウロ・ショットと、なかなかの歌手達を集め、指揮はメットの主席指揮者のファビオ・ルイジ。プロダクションはロンドンのロイヤルオペラハウスとの共催で、時代設定を近代に置き換え、春先にふさわしく色鮮やかな衣裳とセットも楽しめる内容となっている。

    同公演は4月23日まで。チケットは25ドルから495ドルまで、公演日、時間など詳細はwww.metopera.org

    Attachments

    1. manon_netrebko_1_(2).jpg (49.7 KB, 0 downloads) 7 years old
    7 years前の投稿 #

  • verytimes により 7 years前に開始されました。

返信

ログイン しなければ投稿できません。